府中市の虐待受理件数

7月7日午後14時より、府中市青少年問題協議会が開催されました。

多摩児童相談所からの報告で、H27年度の虐待受理件数は昨年度より大幅に増えると同時に、
管轄している4市中一番多いのが気になりました。

府中市→299件(7.2人/千人あたり)

調布市→165件(4.9人/千人あたり)

多摩市→135件(6.4人/千人あたり)

稲城市→103件(6.5人/千人あたり)

一番多かったのは6歳児で、小学校に上がり、まわりが気付くことが多いそうです。
極端に不衛生な家庭環境であることや、満足に食事を与えず給食だけ等・・・これも虐待(ネグレクト)です。
市内では79件。

残念ながら統計上、虐待者の半分は実母です。
子どもは親をかばいます。
子どもは自分でどうすることもできません。

そして、実はお母さん自身も精神的に追い詰められていることも多いです。

周りで気付いた方は、まずは専門家に相談してください。
189

紹介

府中市議会議員